遅れ馳せながら木星が蠍座に…

遅れ馳せながらの天体のお話です。
去る10月10日の午後10時過ぎに木星が天秤座から蠍座に移りました。

この10/10前後あたり、太陽/蠍座のお客様のご依頼が集中しました。
木星は概ね1年ほどで1星座を移動しますが、
この木星の位置する星座の影響で世相や流行などが変わってくると言われています。

もちろん個人のメンタルや行動にも影響は出て来ます。
地球は宇宙の一部だし、人間は地球上で生きているのだから当たり前ですね。

木星が蠍座に位置する来年の11月8日までの間は、蠍座さん達の活躍の年になります。
その運気の変わり目に蠍座さん達が何となく落ち着かない気分になっているようです。

ホロスコープ(出生図)上で蠍座の影響を強く受けている人は、
今の時期に「上手く行かない流れ」に乗っているものに関しては、
思い切って手放して良しだと思います。
運気が上がっていく時に足を引っ張られるものには執着しないほうが良いと思います。

すべての人に対しての木星の蠍座移動が与える影響とは?

まずは、物事に対して「深く狭く」の拘りが強くなります。
世の中的にも「真実に対する探求」がテーマとなり、
軽いものや薄っぺらいものに対するマイナスイメージが現れてくるかも知れません。

流行としては、エロティシズム、オカルト、魔術、ボンテージ….

そういえば、この秋冬は赤やボルドーの口紅が増えてますね。
エロティックで毒のある…そんなイメージですね。

そう言う私もちょうど今月に入ったあたりから木星の影響を受けているようです。
主に仕事面ですが…
これまでの1年は、ずっと人脈作りに熱心で、苦手なビジネス交流会に参加してました。
まさに天秤座(パートナーシップ、人間関係)の影響ですね。

ところが今月初旬頃から「占い」のモチベーションが急に上がり始めています。
蠍座の影響でしょうね…

と言うことで、これからの1年は「占い」にエネルギーを集中させます!
近々、霊能者の前田光漸先生と(占術×霊能)のコラボ企画をやるつもり…

決まり次第お知らせしますので、お楽しみに

 

Pocket

あわせて読みたい