占い師/紀凜がオトナ未婚女性へ贈る人生コラム Vol.7です。

Vol.7  大人女子の魅力[2]対話力


前回、男性を惹き付ける「大人女子の外見」についてお話しましたが、内面の充実した「美しい女性」を目指して磨きをかけて頂けていますか?
今回は、男性を惹き付ける「大人女子の対話力」についてお話していきたいと思います。

電話占いの鑑定で、女性のお客様が「彼がデート中つまらなそうで…」とか「あまり会話がなくて…」などと不満を口にされるのをよく聞きます。
そんな時、私の中で疑問が生まれます。
いつもデートを盛り上げるのは、男性の役目なの? 話題を提供したり楽しい会話をリードするのは男性で、女性はそれに乗っかって笑ったり頷いたりしてるのでしょうか?
一見、控え目でお行儀良く見えても、大人女子があまりに受け身な姿勢だと、男性が「何だかつまらない女だな…」と物足りなさを感じているかも知れません。

いつもは無理でも、男性が少し疲れていたり考え事をしていたりする時、その場の雰囲気を女性側がリードして楽しく出来たら良いですね。
また、ちょっと険悪なムードになりそうな時に、気の利いた話題をふって和やかな空気に変える事が出来たら、男性との喧嘩も格段に減ること間違いなしです。
大人女子にとっての「高い対話力」は、男性を惹き付ける大きな魅力になるでしょう。

では、どのようなことを心掛ければ、気の利いたコミュニケーションをとれるようになるのでしょうか?

ポイントは「話題のストック」と「感情へのアプローチ」です。

話題のストックは、難しく考える必要はありません。テレビやニュース、人との雑談、または、日々の生活の中で経験する様々な出来事など、漠然とやり過ごさないでストックして行けば良いのです。それには、ちょっとしたコツがあって、その話題についての自分の考えや気持ちと一緒にストックしておくと、実際の会話がスムーズです。
「昨日こんな事があった」→「私はこう感じた or 考えた」→「貴方はどう思う?」という具合に会話の流れが出来るのです。
やってはいけないことは、「昨日聞いたんだけど、○○さんが□□したんだってー」と言うような、只の噂話は避けた方が良いでしょう。

会話の中に、自分の考えや気持ちが折り込まれていること、そして「どうしてそう思ったか」の理由がちゃんと説明出来ること、相手にも考えや気持ちを訊いてみること。そうすると、自然と会話が広がって行きます。
また、話題をストックする時、忘れない様に簡単な日記やブログを書いておくといいかも知れません。ブログなら、それ自体が話題にもなりますね。
あとは普段からお相手のことをよく観察して、お相手の興味のありそうな話題を選んでください。因に私は、ちょっと気を張る男性とデートする時は、いつも最低3つはネタを仕込んで行きます(笑)

さて、感情へのアプローチについて触れておきます。
これは何かと言いますと、会話の中で男性が話す内容に対して、「それは嬉しかったですね」とか「すごく悔しいですね」などの感情を引き出してあげることです。
男性の場合は女性に比べて、会話の中で感情部分を表現することが苦手です。
プライベートな会話の中でも「こんなことがあって、こうやって解決したんだ」など、まるで状況説明や調査報告みたいな話になったりします。
そんな時に女性側が「それは大変だったね。でも上手く行って嬉しかった?」と言う風に、感情部分にアプローチしてあげると、男性も自分の感情を話しやすくなります。

男性の場合、普段は他人に自分の思いを表現しないので、こういうコミュニケーションを持てる相手に対して自然と打ち解け、相手に理解してもらえると感じる様です。
結果、知らず知らずの内に、男性との「心の距離」が縮まるのです。

ヒトにもモノにも好奇心を持って毎日を過ごしてください。
話題豊富でコミュニケーション能力の高い女性を目指しましょう。

 

to be continued…

2014年9月2日

紀凜 著

Pocket