占い師/紀凜がオトナ未婚女性へ贈る人生コラム VOL.8です。

Vol.8  大人女子の魅力[3]包容力


前回、男性を惹き付ける「大人女子の対話力」についてお話しましたが、色々な事に好奇心を持って、話題豊富な女性に近づけていますか?
今回は、男性を惹き付ける「大人女子の包容力」についてお話していきたいと思います。

電話占いに来られる女性のお客様を見ていて、私は「凄く神経質だな」と感じることがあります。それも頻繁に。
特に、恋愛対象となっている男性からの言動が、本人の予想外だった時に(明らかに喜ばしいモノ以外に関して)過敏に反応し、混乱するか感情的になってしまう傾向がみられます。
もう少し大らかな気持ちで受け止められると、ご本人も楽なのにな…と思います。

実は、恋愛関係だけじゃなく、親しい同性の友人関係でもこんな事はあるのかも知れないですね。
ちょっと想像してみましょう。
貴女が仲の良い同性の友人に、良かれと思って掛けた言葉に、友人の方が過剰に反応し曲解されてばかりいたら…。毎度毎度、誤解を解くのも面倒になりますよね。
女性同士でも面倒なのに、果たして男性が、そんな女性と安心してお付き合い出来るでしょうか? 大人女子に男性が求めるモノって何でしょう?

男性とは、本質的に「自分を認めて欲しい」という欲求の強い性です。どう言う事かというと「今のままの自分を受け入れて欲しい」そこに女性からの愛を感じるし、安心してお付き合い出来るのです。
反対に、女性は「彼の望む様に変わる」そこに愛を表現しようとする方が多いです。それ自体に問題はないのですが、男性にも同じ事を望んでしまうと、男性は「今のままの自分を受け入れていない=認められていない」と感じます。

成熟した大人の男性にとって「癒される」「安心できる」女性と言うのは、可愛らしく甘えてくるばかりの女性ではありません。自分を信じ認めてくれる「包容力のある女性」です。つまり細かなことに拘ってばかりいる狭量な女性は、男性の求める「癒し」には応えることが出来ないということになります。

では、包容力のある女性になるには、どうすれば良いのでしょう。

それは「受容」し「理解」する。そして「慮る」こと。

まずは、自分に起こる様々なことを一旦、受け入れてみましょう。
思い通りにならない他人の行動も気に入らない言葉も否定せず、まずは向き合ってみることからです。感情的になったり、被害者意識を抱いたりするのは、目の前の現実を拒絶している証拠です。
彼の言動を「彼は彼なりの表現をしている」「これが彼という人なんだ」と受け入れる。
もっと言うと「その彼を選んだのは私なんだから」と言う事でもありますね。

受容できたら、次は、理解しましょう。
人を「理解する」とは、その人の価値観を学ぶことです。「同調」出来なくても「共感」できなくても「理解」することは出来ます。
価値観を学ぶことで、彼の言動の「動機」が分かります。ここで、自分自身の身の振り方を決めれば良いのです。怒るのか、喜ぶのか…。

ここまで出来れば、あと一歩です。
彼を理解したうえで、彼の状況や立場などを「慮る」。それは、お仕着せの親切やお節介とは違った、本当の意味での「思いやり」となるでしょう。
男性を否定せずありにまま受け入れ、真の思いやりを持って愛情を育む…。
貴女が、この様な「包容力」を身に付ければ、自分本位な願望が先走っていた若い頃とは違い、お互いを尊重し信頼しあえる大人の恋愛関係が作れるでしょう。

まずは、目の前の現実を受け入れることから…、
それが包容力という大きな魅力を持った女性への第一歩です。

 

to be continued…

2014年10月21日

紀凜 著

Pocket