占い師/紀凜がオトナ未婚女性へ贈る人生コラム VOL.10です。

Vol.10  大人女子の求める愛


前回、男性を惹き付ける「大人女子の品格」についてお話しましたが、貴女らしい品格の育て方は見つかりましたか?
今回は、大人女子の求める愛についてお話したいと思います。

電話占いでお客様から1番リクエストが多いのは、どんなことだと思いますか?
「お付き合いしている彼の私に対する気持ちをみてください」「彼は本当に私を愛しているのでしょうか?」こういったリクエストが圧倒的に多いんです。
私のところに恋愛の相談でいらっしゃる女性の大多数の方が、お相手からの愛情に不安を感じておられます。彼に対しての浮気疑惑などがなくても…です。

実は、女性の言うところの「愛されてる」と言う言葉は、そのままの意味ではありません。最も近い表現で言い換えると「大切に扱われている」と言う表現になります。
具体的に言うと「彼が気遣ってくれる」とか「心配して連絡をくれる」とか「嬉しい言葉をかけてくれる」とか…。概ね、男性からの前向きで自発的な行動によって「大切に扱われている」と感じ、それが「愛されてる」と言う風に変換されているのです。
この一連の流れは、男性には正確に理解出来ませんね。女性からの「愛されたい」と言う言葉では、その真意は男性には伝わらず心の溝は埋まらないでしょう。

正しくは「私を大切に扱って」と言うべきなんです。

それこそ「愛し方」と言うならば千差万別、男性の数だけ方法は違って来ます。「大切にし方」であれば、もっと具体的になる分、希望は伝わり易いと思います。
女性にとって男性に求める「愛」は、実のところ「ロマンス」ではなくて「言動」だったんです。そこのところは、女性自身が理解しておくべきです。

では、大切に扱ってくれる男性とは?

勿論、そこには相手の女性を愛してることが条件ですが、かと言って愛していれば大切に扱ってくれて当たり前ではありません。女性を愛する事は出来ても(ロマンス的に)女性を大切に出来ない(言動部分)男性は沢山います。実は、このタイプの男性とお付き合いしていて、「彼の気持ちがわかりません」「彼は本当に私を愛しているのでしょうか?」と、不安や不満をためている女性が圧倒的に多いのです。
女性を大切に扱える…これは、男性の持っている1つの才能・能力なのです。

女性を愛している ≠ 女性を大切に扱う

他人に対して丁重な扱いが出来る男性は、マナーが良かったり、人を思いやれる想像力があったり、コミュニケーション能力や美意識もそこそこ必要でしょう。
こう言った能力や意識のない男性は世の中に沢山いるし(寧ろその方が多いかも)、そんな男性でも女性を求めるし必要としてもいます。
愛されたい気持ちの強い女性が、このタイプの男性とお付き合いすると「こんなはずじゃなかった」となってしまうのは当然ですね。

恋愛は相手選びが1番大切です。
もし貴女が恋愛に充実感や満足感を求めるなら、
自分の選ぶ男性に「恋愛スキル」があるかどうかを見極めて。

 

to be continued…

2015年3月13日

紀凜 著

Pocket